カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

【響き渡る天の音曲】 迦楼羅王 (かるらおう)

一体につき400分以上をかけ丁寧に彩色、長い歴史を経た質感や彩色の剥落までも遺憾なく再現。硬質な甲冑の重厚感と、軽やかな足先・指先との調和が美しい。鳥頭人身で翼を持つという姿ながら、異形の様相を緻密な作業で違和感なく一体に収めたイSムの造型師の技量が光る。

【響き渡る天の音曲】 迦楼羅王 (かるらおう)

メーカー:株式会社 MORITA
型番:244-022
価格:

75,600円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

■ 商品説明

迦楼羅は、インド神話の神鳥ガルーダに由来する鳥頭人身に翼を持った異形の神で、仏教に取り入れられた際に千手観音の眷属である二十八部衆や八部衆として信仰されるようになった。煩悩の象徴とされる毒蛇を喰らう霊鳥とされる

■ 商品仕様

製品名迦楼羅王
型番244-022
メーカー株式会社 MORITA

迦楼羅王 サイズ 約350(H)×145(W)×103(D)mm 1.4kg

後白河法皇の発願により建立された京都の寺院に伝わる「国宝 二十八部衆立像」の一躯を再現。今まさに笛を吹こうとする一瞬の姿を切り取った造型が、異形の姿でありながら人の目を惹きつける力